2016.5.5
ジブリの大博覧会 ネコバスに乗ってきました

GW最終日、長岡の「新潟県近代美術館」へジブリの大博覧会に出かけてきました。

ネコバスに乗れるということに魅かれて、子供も楽しめるイベントかと思い、家族で行きました。

中に入ると、壁沿いに長い行列が続いており、少しずつしか動きません。
列に並ばなくても自由に進んでいいとのことでしたが、壁に飾っている原画や絵をみなさん「じぃーと」真剣に鑑賞していてほぼ動きません。

映画に使われる風景をいったん水彩画に起こして、その世界を造りこんでいるようでした。
それぞれの絵のクオリティがものすごく高くて、1点1点が美術品状態です。

子供よりも大人が楽しめる内容だと、入場してから分かり、私たち家族は並んでいる人たちを横目に、空いているスペースをどんどん進んでいきました。

「ネコバス」コーナーは30分待ちで、20人位ずつのグループに分けて、1グループ1分半の時間制でネコバスに乗ったり、写真を撮ったり出来るシステムとなっており、かなり慌ただしくネコバスに乗って写真撮影をしました。

ネコバスは少し柔らかくて、なかなかのすわり心地でした。
ジブリの世界観を満喫でき、良かったです。

ネコバス