2015.4.15
ラーメンネタが続きます・・・

前回は、下門前のラーメン屋「まるとく」さんのお話でしたが、
今回は、下門前の「幸楽苑」へ行ってきたお話です。

幸楽苑の290円ラーメンが大好きで(こんなに美味しくて、コストパフォーマンスの良いラーメンは上越にはないですよね!!)、よく通っています。
私は、幸楽苑では「290円のしょうゆラーメン」ほぼ一筋です。
実は、一度浮気をしてしまい、「390円の極旨しょうゆラーメン」を試してみたこともあるのですが・・・ほとんど味が変わらないと感じ、元のさやに納まっていました。

ところが!!!!
なんと、4月にメニューが変わったらしく、どこを探しても、「290円のしょうゆラーメン」が見当たりません・・・
代わりに、「醤油らーめん司」たるものが看板メニューとして新登場しています!?
しかし、価格はなんと、520円です。

アベノミクスの影響か?低価格路線から、高級路線へのシフトが始まっているようです・・・
試しに、「司」をいただきました。博多とんこつラーメンと醤油ラーメンをミックしたような味で、麺は細麺です。味は、値段がほぼ倍になったほどの美味しさは、残念ながら感じませんでした・・・

ちょっと、ショックな出来事でしたが、みんながデフレから立ち直ろうと頑張っているのだから、自分も大きな気持ちを持って、受け入れないと・・・と思います。

幸楽苑新メニュー
醤油らーめん司