2014.9.19

家族信託普及協会のセミナーで、東京に行ってきました。
≪研修テーマ≫
典型的事例でみる具体的な信託契約書作成の実務(全5回)
「第一回~認知症対策としての生前管理」

あまり知られていないのですが、認知症になると、不動産の売却や賃貸借契約、生前贈与などの契約行為が出来なくなる可能性があります。
そのため、認知症発症前に「信託」という方法で、老後や相続にそなえて、信頼できる家族に財産管理を託す方法があります。
お客様への処方箋の一つとしてご提案できるよう、私も「家族信託」をマスターしたいと考えています。

家族信託セミナー会場